弊社の強み

厚さに挑む

弊社は創業以来、極厚鋼板を鎔断する特殊技術を追求し、最大750mmまでの厚みを切断してきました。

強度や耐久性の求められる金属部品が必要な際、厚みが足りない板を切断後に貼り合わせる場合と比べ、ワンピースで部材が仕上がる極厚鋼板であれば強度面・コスト面で大きなメリットが生まれます。

また、鋳造の場合と比較すると、はるかに精度の高い部品を短納期で製造することができます。

今まで不可能と考えていた極厚の部品製造についても、是非ご相談ください。

 

精度に挑む

弊社は、レーザー切断機やプラズマ切断機を使ったNC加工により、厚さがあり、サイズの大きな鋼板を高精度で切断することが可能です。

4.5kwレーザー切断機では最大25mm、プラズマ切断機では最大36mmまでの厚みに対応しています。

材料のサイズに関しては3048mmまでの広幅も切断可能です。

 

大きさに挑む

弊社は、専用の材料倉庫に大板厚物の鋼材を多数在庫しており、SS400では板厚9mm~500mm、最大幅3,048mm×長さ12,192mmまでのサイズに対応しています。

今まで分割せざるを得なかった大きな製品を一枚もので仕上げることにより、お客様の方で溶接加工などの工程を省くこともできます。

長尺ものや大型部品も製造可能な素材を在庫していることにより、納期を短縮できるだけでなく、補修部品など急な部品調達にも柔軟に対応ができます。

 

厚物鎔断加工ならお任せください

お電話でのお問い合せ
06-6399-4481
FAXでのお問い合せ
06-6396-6818
アクセス
〒532-0001 大阪市淀川区十八条3丁目14番1号
WEBからのお問い合せは24時間対応 お問い合せフォーム
このページの先頭へ戻る